ビジネス ライフハック-働き手の悩みを解決するブログ-

職場で浮いていることで悩んでいる人へ~結果が示す2つの意味~

疲れたサラリーマン

職場に馴染めなくて居心地が悪くて、仕事しずらい…

roman

それは辛いね…何かそう感じることがあるの?

疲れたサラリーマン

例えばだけど、相手が何か自分と話しづらそうにしてたり、お昼とか、他の人は誰かを誘ってるけど、自分は誘われないんだ…

roman

なるほど、もしかすると接しづらい人になっているのかもしれないね…

疲れたサラリーマン

えっ!?なんか、ショック…

roman

まぁまぁ、そんなに落ち込まないで(汗)確かにショックかもしれないけど、悪いことばかりじゃないよ

集団と呼ばれる中には「浮いている人」は1人はいると思います。

気にならなければ良いのですが、いざ自分が浮いている立場だと気になってしまいますよね。

でも、これから紹介することを知れば、浮いていると分かっても、気にならなくなるかもしれません。

浮いている人の特徴一覧

まず「浮いている人」というのを整理をしましょう。

簡単に言うと他の人とは違う部分が多いです。

例えば、以下の様なことが当てはまりませんか。

【浮いている人の特徴】
・1人で行動していることが多い
・発言することが少ない
・その場にいることが少ない
・愚痴が多い人
・的を外した言動が多い
・自慢話が多い
・周りと違った服装(奇抜な服装)
・気分の起伏が激しい
・オラオラな発言(攻撃的な発言が多い)
・無表情
・世間の動きに興味が無い(ニュースやテレビを見ない)
・周りは忙しそうだけど定時で帰宅
・飲み会に参加しない

いかがでしょうか。

心当たりのある項目はありましたでしょうか?

あまり良い印象は持てなかったと思いますが、それはそれとして、改善できそうな点は意識して改善していけば良いと思います。

とはいえ、まずは整理の一環として、なぜ良い印象を持たれないか相手側に立って説明します。

項目から「愚痴が多い人」と「攻撃的な発言が多い人」を例とします。

悪い意味で浮いている人

FineGraphicsさんによる写真ACからの写真

愚痴が多い人

誰しもストレスを抱えるので愚痴の一つや二つを漏らすこともあると思います。

しかし、一緒にいる人が“口を開く度に愚痴をこぼす人”の場合どう感じますか?

気が滅入ってしまうかもしれないし、うんざりするのではないでしょうか?

自分の愚痴について思い当たるふしがあるのなら、1日で自分がどんなことを周りに対して話しているかに注意してみてはいかがでしょうか?

もし、愚痴ばかりなら周りはうんざりしている可能性があります。

「毎回我慢」とまでは言いませんが、自覚があるのであれば、愚痴の回数を減らすことをお勧めします。

攻撃的な発言が多い人

愚痴に似た部分がありますが、相手を非難する言動が多い人も悪い意味で浮いてしまっている可能性があります。

しっかりとした理由(叱るなど相手をいい方向へ促すために言ったこと)であれば良いですが、感情的に相手を罵ったり、評価を下げるような発言をする人は避けられる原因となると思います。

また、言葉がきつかったり、かぶせ気味に話すことが多い人は、相手に怖い印象を持たれるため「あまり付き合いたくない人」とされる可能性があります。

聞いている側の気持ちが暗くなるようなこと(聞き手側にとってマイナスこと)をしている。

もし、これを自分がされていると考えると避けられる気持ちは何となく理解できるのではないでしょうか?

浮いていることが悪いことではない理由

さて、ここまで悪い意味で浮く人の話をしてきましたが、ここからは“浮くことの全てがダメな訳ではない理由”をお伝えします。

上部で書いた例から取ると「飲み会に参加しない」「定時帰宅」などは、自分にとってはプラスに働いてくれることもあります。

そのプラスとは“お金と時間の確保”ができること”です。

では、少し細かく説明しましょう。

飲み会に参加しない

参加しなければ、単純にお金と時間の節約になります。

「でも、参加した方が良いんじゃ…」と思う人もいるでしょう。

そう思うなら、「1次会だけ参加しよう」という風に決めておくのもありです。

この飲み会の参加・不参加は人によって捉え方が違いますので、正解がありません。

そのため、自分のお財布や時間と相談して決めると良いでしょう。

定時で帰る

働き方改革の影響でサービス残業をしている人は少なくなったと思いますが、今もサービス残業をやっているなら自分の将来を潰しているの同じです。

今や会社に残って長く働くことは美徳とされない世の中になってきています。そんな中で残業が多い人は評価されなくなっていくでしょう。

現に働き方改革があっても無くても、サービス残業は体にも心にも悪いです。さらに自分の時間さえも無駄なことに使っていると言えるでしょう。

もちろん仕事量にもよりますが、法律に則った労働時間内での仕事しか請け負わない、定時で上がれるようにするなど、自身でさまざまな工夫や努力が必要になります。

ただし、これは全て自身の将来のために必要なことであることを覚えておきましょう。

もし他人のせいで帰れないことが多ければ、こちらをお読みください。「他人の仕事を手伝うか悩んだ時の考え方~帰宅かを選ぶ境界線~

created by Rinker
¥1,320 (2022/11/28 20:29:17時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ:とにかく気にしても仕方がない

浮いていることのメリット・デメリットいかがでしょうか?

こちらで上手く気持ちの切り替えができればいいなと思っていますが、人によっては、その場に立つとまた気になってしまうと思います。

そういった人は、せめて悪い方で浮かないようにするようにしましょう。または、「自分が気にし過ぎているだけだ」と言い聞かせるしかありません。

ただ、これらは他人が醸し出す雰囲気のため自分ではどうしようもない事でもありますので、自然現象と同等の様に考えるのが楽なのではないかと思います。

コメントを残す