20代から30代の働く人の悩みを解決するためのブログと時々エッセイ

LINEで休日まで仕事に!?仕事でラインを使う際の2つの注意点と対処法

roman

最近仕事でLINEを使う機会が増えたけど、休みの日まで連絡が来たりする。しかも、職場のメンバーのLINEグループまで出来てるし。便利だけど何だかずっと仕事している感じがして休めてる気がしない。LINE教えるの間違ってたかな~

今や「連絡手段と言えばLINEが当たり前」といようにLINEはかなり身近なツールとなりました。LINEにはスタンプというものがありメールとは違った会話を楽しめ、無料で電話が使えるなど非常に手軽で便利なツールです。

しかし、便利で楽しいLINEですが、会社にLINEを教えてしまったばっかりにLINEでストレスを受けてしまう人もいるようです。

このページでは仕事上でLINEを使う・教える時の注意点と、仕事のLINEで困っている際の対処法をお伝えします。

LINEでプライベートが奪われる!?

休日でもLINEで仕事の連絡が来る

LINEは使いやすいことが利点ですが、この使いやすさがプライベートと仕事の境目をあいまいにしている原因となっているようです。

例えば、休日で家族と買い物中に会社から「ピロンッ♪」と連絡。

せっかくの家族との時間に水を差されたような気持になったりしませんでしょうか。

休みは仕事のストレスを発散するための必要なものです。そんな貴重な日にも仕事のことが入ってくると、毎日仕事のことを考えなければならないので、ストレス発散することは難しいのではないでしょうか?

就業後でもLINEで仕事の連絡が来る

「就業後は仕事のことなんて忘れて、ゆったりと過ごしたい!」

週末であれば「早く呑みに行きたーい!」というように「ストレスを早く発散したい!」思いが強いのではないでしょうか?

そんなときに会社から「ピロンッ♪」と会社からの通知が来たらどんなに気持ちなるでしょうか?

きっと、イライラや怒りなどを抱えながら、渋々対応をするのではないでしょうか。

会社にプライベートLINEを教えないようにするには?

LINEは使っていないことにする

会社でグループLINEができていたとしてもLINEを使っていないことにすることです。

もし、使っていたことがばれていても「仕事では使いません。」とハッキリ言うことです。

しかし、会社にLINEが使っていることがバレていたり、LINEを使うように言われるのであれば、「休日は連絡を取れない」など、しっかりとプライベートと休日を割り切れるように防衛線をはっておきましょう。

仕事専用のアカウントを作る

仕事でLINEを使った方が自分でも便利と感じるのであれば、プライベートと仕事でLINEを使い分けましょう。

LINEとほぼ同じ機能を使ったものになります。その名も“LINE@”

 

“LINE@”については以下の公式URLを確認してください。
http://blog-at.line.me/

LINE@

LINE@
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ

 

会社にLINEを教えてしまっている場合

緊急時は電話をしてもらうようにする

既にLINEを教えてしまっている場合は、休みの日の連絡は緊急時(電話のみ)にしてもらうことです。

その連絡とはLINE電話ではなく、携帯電話もしくは自宅にしてもらうことが重要です。

就業時間外・休日は応答しない

会社のLINEグループに既に入っている場合は、休みの日は基本既読または応答はしないことをはっきりと伝えておくことです。

そのため、緊急時はLINEではなく携帯電話に連絡を入れてもらうようにしておきましょう。

まとめ:実は電話やメールだけでも労働となる

acworksさんによる写真ACからの写真

電話やメールは気軽ということもあり、いつでも気軽にしても良いと思っている人も多いと思いますが、それが仕事に関わることであれば労働となります。

メールは自分で読む時間が選べるので、休日の日に読んだり返信する必要はありません。しかし、電話は緊急性を伴う場合があるので応答する方が良い場合があります。

しかし、先ほども書いた通り、仕事に関わる電話での応答は労働時間に加わりますので緊急でもないのに頻繁に電話をかけてくる会社は非常識といえます。

これは、休日なのにLINEでの既読や返信の強要された場合も同じです。

気軽と言うこともあり、読む本人の感覚によると思いますが、休日の場合はあまり返信をしないようにした方が無難です。なぜなら、「いつでも連絡をしていい人」になってしまうのでプライベートとの折り合いが付け難くなるためです。

プライベートと仕事をきちんと分けたい人は、会社とのLINEや普段のメールでのやりとりにはきちんと一線を引いておきましょう。

コメントを残す