ビジネス ライフハック-働き手の悩みを解決するブログ-

パソコン作業が多めの人におすすめのアイテム5選

疲れたサラリーマン

パソコン作業してると、周りの話し声、目の疲れ、首や肩の疲れが気になってしまう…何か良いアイテムないか?

roman

なるほど!それじゃあ、パソコン作業が多めな人へのおすすめのアイテムを紹介するね!

作業中でも使える便利アイテム5選

便利なアイテムで作業に集中しやすい環境を作ることが出来れば、より作業効率を上げられると思います。

紹介するアイテムは次の五つ。

  • 周囲の音が気になる人へ“ノイズキャンセルイヤホン”
  • 目の疲れを抑えたい人は“ブルーライトカット眼鏡”
  • 首の痛み、肩こりに悩まされているなら“骨盤矯正クッション”
  • 手の疲れを抑えたいなら“リストレスト”
  • 首の疲れを軽減させたいなら“パソコンスタンド”

ノイズキャンセルイヤホン

どんな仕事でも集中する必要がありますが、話し声、物音などで集中力が途切れてしまうことってありますよね。

そんな時はノイズキャンセルイヤホンを装着してみましょう。

「集中できるBGM+ノイズキャンセルイヤホン」で手軽に集中できる環境を作ることができます。

ブルーライトカット眼鏡(伊達メガネ)

パソコン作業はとても目が疲れますよね。

目の疲れは意外とやっかいで、肩こりの原因にもなります。

また、パソコン以外にもスマホからもブルーライトを浴びることになりますので、現代人は毎日何時間もブルーライトを目に浴びせていると言っても過言ではないと思います。

目薬やホットアイマスクなどでのケアはもちろんですが、普段から目を守る工夫が必要です。

ブルーライトカットの効果を持った用具の中には、パソコンに直接取り付けるタイプの物もありますが、それではスマホのブルーライトは防ぐことは出来ません。

だから、必要な時に付けられる眼鏡タイプをおすすめしたいと思います。

骨盤矯正クッション

肩こり、腰の痛みはデスクワーカーには良くある悩みです。

これは姿勢の悪い人に起こる症状ですが、普段から姿勢の悪い人が正そうとしても、なかなか持続しません。

そこで、座るだけで正しい姿勢のサポートをしてくれるタイプがおすすめです。

リストレスト

キーボードと手の高さが合わず、手首が痛くなったり、机の角に腕が当たって痛くなることがありますよね。

それはリストレストの様なクッションを置くことで、この悩みは解決できます。

ちょっとしたことですが、長時間パソコン作業をする人にはおすすめです。

ノートパソコンスタンド

ノートパソコンは持ち運びなどには便利ですが、高さ調整ができません。

高さ調整が出来ないと、どうしても覗き込む様な悪い姿勢になってしまいます。

スタンドを使えば目線を上げることが出来るので、楽な姿勢で作業が出来ます。

roman

今回紹介したようなアイテムを使えば、作業環境はかなり整うと思いますので、是非試してみてください!

コメントを残す