職場(会社員)の悩みを解決するためのブログ

1年後を楽に過ごすために~時間とお金を増やすための行動

疲れたサラリーマン

今日も残業ですごく疲れた…毎日家と会社の往復。そして、どんな頑張っても上がらない給料。こんなことを後何十年も続けなければならないのだろうか…

roman

ううん、そんなことないよ。習慣を変えれば今の状況から脱出することはできるよ!

何年も働き続けて「頑張っても上がらない給料」と分かっている時点で、その会社にずっと働き続ける考えは捨てた方が良いかもしれません。

その理由は色々とありますが、あなたは頑張っていると自負しているが、会社は納得していない、というギャップが大きな理由です。

roman

まずは給料については業界の平均年収などを見ると自分の状況が分かるかもね

今は納得のいかないストレスを抱えていると思いますが、それは習慣を変えるだけで今の状況から脱出することは可能です。

このページでは、その方法をお伝えいたします。

Time is money(タイム イズ マネー)を意識すること

oldtakasuさんによる写真ACからの写真

“Time is money”(時は金なり)ということわざを聞いたことがあると思いますが、サービス残業だったり、周りに合わせ残業する(付き合い残業)ことは、まさに時もお金も無駄にしています。

日本の企業で働いている人のほとんどは、“時間的拘束”に対してお金が支払われています。

しかし、会社が求めているのは継続的もしくは一発の大きな利益のみ。

あなたが頑張っても給料が上がらないのは、ここが原因で当然のことかもしれません。

roman

根底からしてギャップがあるよね

しかし、拘束時間で給料が支払われる契約を結んでいるので、(普通に働くことは前提で)そこはあまり考えなくても良いと思います。

無駄な頑張りは止める

頑張って働き、結果的に昇給がなければ無駄な残業は止めましょう。

それ以上に頑張りを見せても体は持ちませんし、恐らく給料も上がることは無いと思います。

無給の残業や仕事量は捨ててしまい、自分の時間を作れるような習慣を身につけましょう。

無駄な残業を排除する方法についてはこちら記事にまとめています。

→他人の仕事を手伝うか悩んだ時の考え方~帰宅かを選ぶ境界線~

→なぜあなたは仕事に集中できないのか?解決のための5つのヒント

残業だった時間を自分に投資する

oldtakasuさんによる写真ACからの写真

無給の残業を無くしたことで、1番に得られるのは時間です。

その時間で、アフィリエイト記事を書いてみたり、クラウドワークスで副業したり、スキルアップの勉強をしたり、と収入につなげることができるのです。

こういった副業や勉強でなくとも、美味しい物を食べに行ったり、軽い運動をしたり、ゲームをしたり、と自分の癒しに使うことも可能です。

ただ、どうしても出来なさそうな環境であれば、時間の取りやすい環境へ転職することも視野にいれておくことも大切です。

もし、少しでも変えていきたい気持ちがあるのであれば、以下に転職、副業や自己研鑽にまとめていますので、合わせてお読みください。

→自分に合った転職サイトを見つけ、最適な職場見つけ出そう

→働きだしてからの勉強方法~おすすめのオンライン学習サービス2選

まとめ:会社で有利に動くのではなく、人生で有利に動ける努力をしよう

コロナ前から早期退職者募集であったり、コロナの影響で失業者が増えていること考えると、会社中心の生き方では、この先じり貧になっていく一方ではないかと思います。

もちろん、こういった状況下では「会社が潰れなければお金は途切れないから頑張る」という考え方も理解できます。

しかし、結局は一番の資本は自分の体であることを忘れてはいけません。

その大切な資本を壊さないために、自分に出来ることを始めることは、この先自分を助けることになると思います。

すぐには結果は出ないかもしれませんが、今動き出せば1年後、2年後と変わってくるはずです。

roman

まだ動ける余力があるうちに動き出してしまいましょう!

コメントを残す