働く人の悩みを解決するためのブログ

Jetpackは導入しておこう~無料で使える機能を紹介~

roman

WordPressを使い始めたら「Jetpack」が出てきたけど、これって使ってものなのかな?他にも色んな機能がみたいだけど、インストールした方が良いのだろうか?

こんな疑問にお答えします。

結論から言って「インストールしておく方が良い」です。

その理由は無料で有能な機能が使えるからです。

ここでは無料で使える機能を紹介します。

【目次】

    • サイト統計情報
    • セキュリティ補助
    • パフォーマンス向上
    • スマホやタブレットとの連携

サイト統計情報

サイトの訪問者数を統計で示してくれるグラフがあります。

下の画像を見てもらえると分かると思うのですが、大きく分けて5つの統計を収集してくれます。

※画像は設定したばかりの時なので数値は表示されていません。

【表示される項目】
・日-週-月の閲覧数
・今日の閲覧数
・過去最高表示数
・全期間中の表示数
・全期間中のコメント数

下にある「詳しい統計情報を表示」をクリックするとさらに詳しい情報が表示されます。

【表示される項目】

・リファラ(他のサイトから自分のサイトへ訪問)
・人気の投稿とページ
・検索キーワード(訪問してくれた人がどの単語で検索して訪問したのか)
・クリック数(自分のサイトから別のサイトへ移動した数)
・購読(ブログ:ブログをフォロー数、コメント:投稿したページの「コメント欄」からコメント数)

セキュリティ補助

【無料で使える機能】

・プラグイン更新(更新していないプラグインの管理および更新を見れる)
・Protect(自分のサイトへの攻撃をブロックした数)
・ダウンタイムの監視(サイトがダウンした時に登録しているメールアドレスへ報告してくれる)

「アップグレード」は有料となりますが、セキュリティの強化、サイトのバックアップはブログ運営にとってはかなり重要です。

※画像ではアップグレードは行っておりませんが、このブログの場合はZ.com WPという「WordPress専用サーバー」を使用しており、セキュリティの強化、サイトのバックアップはこちらに統一しております。

パフォーマンス向上

記事内に挿入した画像はデータ量が大きい場合があり、記事の表示速度が遅くなる原因となります。(記事の表示が遅いと読まれないことに繋がってしまいます。)

この画像による表示速度の遅延を緩和してくれる機能があります。

スマホやタブレットとの連携

携帯やタブレットでもWordPress上で統計の閲覧や記事編集を行えるようになります。

スマホでWordPressアプリを使った感想については簡単に書いていますので参考どうぞ(WordPressアプリをスマホで使ってみた感想

1 Comment

コメントを残す

ツールバーへスキップ