給料が低い仕事から抜け出すためには~自分の立ち位置の確認から~

roman

毎日休まず仕事を頑張っているけど、会社からの給料は変わらず。。。近頃は終身雇用はなくなるみたいな話もよく聞くし、自分の将来が不安で仕方がないよ。。。

この様な悩みを持っている人へ提案です。

【目次】

    • 業界から見た自分の立ち位置の把握
    • 終身雇用がなくなることを想定した行動
    • 給料を増やすためにできることは

 

僕は大学を卒業した後、正社員(1年半)→派遣(3ヶ月)→契約社員(3年)という経歴をもっています。

このように仕事は少しずつ変えてこれまで生活をしてきたのですが、ブログは辞めずに続けてきました。

また、正社員としての肩書を捨て、現在は契約社員として働いています。

これはブログを続けることによって得られるものが多く、続ける意味がある(将来のため)と理解をしているからです。

一見、仕事とブログにどんな関係があるのか疑問を持たれると思いますが、こういった背景も踏まえながらお伝えできればと思います。

業界から見た自分の立ち位置の把握

「自分の給料が低い」と判断するのはどういったことが原因でしょうか。

「近しい友達と比べた時」「世間一般の年齢平均年収と比べた時」など色々な部分から自分の給料が高いか低いかを判断することになると思うのですが、先ほど上げた例では範囲が広すぎると言えます。

自分の給料の高低を判断したいのであれば、同じ業界内で比べることです。

理由として、世の中のニーズ(業界)によって盛り上がりに違いにあり、この違いがあるのは当然であると言えるからです。

単純に安全にたくさんのお金を稼ぎたいのであれば、IT業界や医療業界、一般的に大手企業と呼ばれる会社を目指すのがより効率的ではないでしょうか。

業界内の給料を把握しておくべき理由

結論として、これを把握しておくと将来的に自分がもらえる給料が分かるからです。

これは「自分がやりたい職業」と「自分の生活」のバランスを考える時に必要となってくることです。

例えですが、もし今の労働環境で定年までやっていくとして、自分がある程度満足できる生活ができると判断できるのであれば「働き続ける」という判断もしやすいのではないでしょうか。

逆に労働環境も悪く給料も低いく、将来的にかなり不安ということであれば、別の会社への転職を考える必要がでてきます。

会社で得られる情報が全てではないことを知っておくこと

業界内の情報を得る場として、社内から得るという方法もありますが、これが全てではないこと認識しておく必要があります。

業界に近く情報を得やすい場として最適だと思われるのですが、これだけでは情報が偏り易く誤った考え方をしてしまう可能性が出てきます。

つまり、業界全体の景気などの動きを収集しておき、臨機応変に動けるように準備をしておくことが、業界内でうまく生き残っていくためのリスクヘッジとなるわけです。

とりあえず、まずは自分がどうすれば給料が上がりやすい状態に(給料を多く出してくれる会社へ転職)するために情報収集、勉強するところから始めると良いと思います。

終身雇用が無くなることを想定した行動

oldtakasuさんによる写真ACからの写真

「終身雇用が無くなる」と噂をされていますが、あくまで噂であって全ての企業がそうなるわけではありません。

しかし、「無くなるかもしれないし、このまま給料が低いままで終身雇用が無くなると…」という想定をしておくことは悪いことではありません。

不安に思いすぎることは自らを苦しめることとなるので、過剰に不安を感じる必要はありませんが、想定した準備をしておくことは将来の自分を助けることになります。

自分の将来を助ける一例として副業が思い浮かぶと思いますが、なかなか会社からもらえるほどの給料を稼ぐのは厳しい部分があります。

ただし、少しずつでも準備をしておくのは大切です。

僕を例としてあげると、契約社員として働きながら副業としてブログ運営をしています。

契約社員なので、いつ切られるか分からないなどの不安からブログを続けているのも理由としてありますが、ブログは正社員として働いていた時から続けています。

これは僕が将来のために起こした行動の1つです。

働きながらながらなので大変な部分はあるものの、本業に支障がでないこと、将来へ残せるものとしてブログが最適だと判断したためスローペースでありながらも続けています。

その甲斐あってか、少しずつですが成果が出始めています。

給料を増やすためにできることとは

oldtakasuさんによる写真ACからの写真

給料を増やすために今いる業界で頑張っていくのか、別の業界へ移ることを考えるのか、副業を始めるのか、考えることが多すぎて迷ってしまうでしょう。

結論として、誰にでも当てはまる「これをやれば絶対将来の心配はいらなくなる」という答えはありません。

ただし、今いる業界のことを調べたり、副業を始めてみたりしている内に「自分はこうしたい」というのが必ずでてきます。

そういった行動が結果的に給料を増やすことに繋がることを忘れないでおきましょう。

今回は以上となります。

他にも仕事へ不安がある場合は仕事の悩みから該当する記事をお探しください。

コメントを残す

ツールバーへスキップ