秋葉原に拠点を移したい

こんにちはromanです。

昨日、仕事の振替休みをもらったので、秋葉原へ行きました。
当日の朝まで行く用事はありませんでしたが、友達からお誘いがありましたので、ついつい行ってしまいました。

私は誘いを受けてから、すぐに秋葉原へ直行。
しかし、友達の方は仕事帰りの準備に少し手間取ったらしく集合時間より遅れることに。

先に秋葉原に到着した私は、時間まで町をぶらぶらとすることにしました。

【やはりPC画面は2つほしい!】
プライベートでも、仕事でもノートPCを使っているのですが、やはり、「2画面ほしい!」と思ってしまうことが頻繁にあります。

周りの人に話すと「邪魔じゃない?」「カッコいいもんね!」と言うのですが、私的にはそこじゃないのです。(確かにカッコいいと思いますが。。。)

単純に作業的な問題なのです。
実は私は会社に2つデスクがあり、その1つにディスプレイがあるのです。

しかし、そのデスクは場所的な面に少し難があり、あまり使うことができません。
時たま使う時があるのですが、その時の快適さが最高にいいのです。

アイコンやタブをわざわざクリックし直さなくても見比べが出来るので私にとってはすごくストレスが軽減されます。

なんせ、書類がとても多いお仕事で、あまり大きな声では言えませんが、本来のお仕事に手に着かないことがしょっちゅうあります。

資料と資料のつじつまが合わなければ、もちろん突っ込みが入りますので、その手直しだけでも時間を取られてしまいます。

なので、大画面と大画面で確認作業が出来るのでものすごく助かります。
プライベートでもPCで作業を色々としていますので、「もう1つディスプレイがあるとな~」と思う時は多いのです。

前置きが長くなりましたが、つまり、PCショップで品定め(見て回っただけ)をしてきました。

因みに大型店舗ではなく、秋葉原駅の電気街口の改札を出て、歩行者天国の道へまっすぐ行き、一本裏の通りの店を見て回りました。

「あれもいいな、これもいいな~」と思っていたのですが、やはりお財布事情を考えるともう少し我慢しようと思いました。(次のボーナスで買おうかな。。。)

結局その場での購入は諦めて、「時期」を待つことにしました。

【この町に住みたい!】
以前から言っていますが、ただ今計画中です。

なんせ、家賃が高い!

単純に電車の便がいいので、この点だけで家賃が高いのはチラシを見なくても分かります。

「秋葉原は住む町ではなく、訪れる町だ」という声も良く聞くのですが、やっぱり1度は住んでみたいと思ってしまうのです。

確かに訪れるときのちょっとした楽しみはあります。
改札を抜けた時の少しテンションが上がる感じも好きです。

帰りには、電気街口改札のUDX側の広場では、日が暮れてくるとゲリラライブ(?)をやっている人がいて、それを聞いている人たち。

日曜は歩行者天国で、賑わい。
17時になると歩行者天国が終わり、夕暮れと共に少し寂しい感じなったりなど、秋葉原には私の好きな雰囲気がたくさんあります。

因みに、神田祭や冬のイルミネーションがまたいい感じに盛り上がるのです。
なんとなくですが、好きなんですね。

【まとめ】
休みの大半は秋葉原で過ごしていますが、今回はいつもと違った感じを味わえました。
友達のたまたまの誘いでしたが、少しの時間で目標の1つである「秋葉原に住みたい」という思いを再確認出来た気がします。

それでは、今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

コメントを残す

ツールバーへスキップ