「会社に行くのが辛い、行けない」そんな時考えて欲しいこと

スポンサーリンク

こんにちはromanです。

今回の記事は「もう会社に行くのが辛い、行きたくない」という人に向けて書いております。

これを読んで「今一度の自分の気持ちと向き合って欲しい」と思って書いております。

恐らく、ここにたどり着いたということは、あなたが今勤めている会社で何か辛いことがあったのではないかと思います。

しかも、会社に行きたくない程のレベル。

1人1人事情が違い、思いもそれぞれだと思います。

因みに、私もその1人です。

結果、私は会社を辞めました。
そして、辞めて良かったと思っています。
(前の職場の話を書いた記事→ブラック企業の特徴

今のあなたが毎日をどういった感情で過ごしているのかを中心に、私が辞めるまでに考えたことや、どういう準備をしておくべきだったのかを書いていきたいと思います。

【今すぐ辞めたいと思っている人】
本当に会社を辞めたいと思っているならば、毎朝が辛くて仕方がないはずです。

明日が仕事だと思うと寝られなかったり、会社に行きたくなさ過ぎてベットから起き上がれなかったり、行こうとすると吐き気がしたりなど。

もし、そうならすぐに休みを取った方が良いと思います。

「そんな理由で休める訳ない!」と思うかもしれません。

その気持ちはすごく分かります。
私もそんな状態ではありましたが、休まず毎日会社へ行きました。

しかし、これは間違いでした。

だからこそ1度考えて欲しいです。

「そんな無理をいつまで続けられますか?」
「もう体に何かしらの異変が起きてるのではないですか?」

ここまで頑張ってきた人なら、休むことに罪悪感を持ってしまうと思います。

でも、ここは勇気を持って休む旨を会社に伝えて1、2日休みをもらってください。
なるべく、ストレスフリーの状態で過ごすことを強くお勧めします。

せっかく休みを取ったのであれば、わざわざ辛い思いをしなくてもよいです。

散歩に出かけていいです。
好きな物を食べに行っていいです。
好きなだけ寝てもいいです。

心の負担になるようなことはしないようにすれば良いと思います。

でも、これだけは考えて欲しいと思います。

それは、「なぜ今の会社にいるのか」ということ。


【こうなった事実が今のあなた】

ストレスフリーとは言ったのに手前心苦しいですが、とても重要なことです。
そして、重要なタイミングです。

「こうなってしまった事実」
「こうなってしまった現在」

だからこそ考えられると思います。

逆手に取ったようで申し訳ないですが、ここまで読み切らずに会社から休みをもらったのであれば、このタイミングで考えるべきです。

あなたが「勇気を出して会社から休みをもらった」という事実。

つまり、そこまで追い詰められていたという結果です。

【原因を考えて進むべき道を模索しよう】
こうなってしまったのには何かしらの原因があるはずです。

これが分からなければ、解決の糸口を見つけ出すことはできません。

例えば以下の様なことはありませんか?
・仕事が重労働
・労働時間が長い
・給料が低い
・残業代が出ない
など、会社に問題がある場合。

・仕事にやりがいがない
・人間関係
・別にやりたいことがある
など他の人や自分の気持ちに問題がある場合。

他にもあるかと思いますが、これだけでも当てはまる人はいると思います。

出来れば、思い浮かべるだけでなく書き出す事をお勧めします。
恐らく原因は1つだけではないと思います。

書き出すならマインドマップを利用するとよりやり易いと思います。
因みに私が利用しているマインドマップは「SimpleMind Free – Intuitive Mind Mapping」というアプリを利用しています。

SimpleMind Free - Intuitive Mind Mapping

SimpleMind Free – Intuitive Mind Mapping
開発元:ModelMaker Tools
無料
posted withアプリーチ

【理想はどんな感じなのか】
休んでいる最中でも会社は変わりなく動き続けています。
だから、そのまま会社に戻れば同じことを繰り返すことになると思います。

先ほど、書き出しことをどうすれば良いのか、それを解決しなくては苦しい日々がまた来てしまいます。

その問題は解決可能なのか?不可能なのか?
もしくは、耐えられるのか?耐えられないのか?

もし、どれも出来ないのであれば、いずれにしてもその会社に居続けることは出来ないと思います。

遅かれ早かれ、心や体に何かしらの影響が出てくるはずです。

そうなる前に、次はどうやって生活するかを考えて欲しいです。

田舎に帰るのも良いと思います。
バイトで生活するのも良いと思います。

慌ただしく、辛く、自分を犠牲にして日々を過ごしてきていたと思います。

だから、これからは本当に自分のことを考えて過ごして生きませんか。

【次の道を考えて歩んでいく】
今の会社を辞めると今ほどの贅沢は出来なくなる可能性があります。
でも、逆に生活が豊かになる可能性も十分に秘めています。

それは、今までの辛い経験があったからこそ出来ることです。

その経験があったからこそ、慎重に自分の生き方を考えられます。

全てをうまくいく様にするには、かなりの労力が必要です。
ただ、コツコツとそこに近づけて行くように頑張れば良いのです。

これは、今までの「頑張る」とはきっと違うものです。
今までのは世間の目(周り)を気にしすぎていたに過ぎません。

だから、途中で息切れを起こしてしまい、倒れてしまったのです。

自分の意思で自分の生き方をコツコツと作り上げるのです。
だから、きっと頑張れるのです。

世間の厳しさを知ることが出来た。
会社でも辛い思いをした。
働くことの厳しさを知った。

これは、間違いなく自分が体験し経験してきたことです。

だから、出来れば、次は自分の好きな事、もしくは自分が目指す生活のために活かしていくように動いてみませんか?

すぐに全てが上手くはいかないと思います。
でも、コツコツと積み上げることは出来るのではないかと思います。

それが、自分の好きな事や目指すものであれば、より力を発揮出来るはずです。

そこから新しい力がきっと生まれてくるはずです。

【まとめ】
今回は「会社に行くのが辛くなってしまった人」に向けて書きました。

この記事は、私自身の経験を基に書かせていただきました。
そして、実は私自身に向けて書いたことでもあります。

私の考えは、世間から見ればかなり甘いのかもしれません。
でも、一度生きることに希望を失ったからこそ、たどり着いた考えでもあります。

私自身、まだ目標達成まで程遠い場所に居ると思います。
でも、少しずつコツコツと達成していけたらと思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

コメントを残す