睡眠を意識して生産性をあげよう

スポンサーリンク

ゆるふわ!romanです。

ブログで独立を目指していますが、実現には程遠いのが現状。

その現状に焦りがあり、少々を無理をする時があります。

これは私だけではないと思います。

例えば、ブログで収入を得ようと頑張っている人、イラストなどの作品を売って頑張っている人。

この様な人は、家で作業を行っている人が多いのではないかと思います。

そして、働く時間は自分で決められると思います。

ただ、ここには落とし穴が…。

今回は、「働く時間が自由、やったー!」思っている人への警鐘簡単な解決方法をお伝えします。

この記事はこんな人へ

・在宅だけで頑張ろうと思っている人

・仕事で作業ミスが増えたと感じている人

【目次】

    • 「自由な時間」使い方をミスればリスクしかない!
    • 「自由な時間」をしっかりと味方にする方法
    • まとめ

「自由な時間」使い方をミスればリスクしかない!

アナタはどんな時、夜更かしをしますか?

もしかして、在宅ワークで遅くまで仕事をしていませんか。

しかも、睡眠時間を大幅に削って、平均3時間睡眠とかになってませんか?

それ、かなりリスクが高いことをしていますよ。

何故か…。

それは「単純にミスが増えるから」です。

人間は何でも完璧にこなせるようには出来ていません。

 

roman

「ヒューマンエラー」って言う言葉があるぐらいだからね~

アナタはどうですか?

出来ればミス無しでやっていきたいって思いませんか?

でも、さっきも言った通り、生きてるとどうしてもミスを起こしてしまうのが人間。

だから、ミスがない完璧な人間には恐らくなれないので、とりあえず諦めてください。

そして、そんな風に出来ている「人間」は「睡眠時間」が短いと更にミスを起こしやすくなります。

「何故?」と思ったアナタ、すでに体験していたりしませんか?

人にとって寝ることが大事なことであるのは、小さいころから言われてきたと思いますし、自分自身の体験で分かっているのではないかと思います。

理屈うんぬんは別にいらないっていう人は、とにかく寝る時間をしっかりと確保すること

厳しい話、ミスが多い人に仕事をまかせようと思う人はいないはず。。。

roman

フリーでやっているなら、なおさら気をつけなきゃだよね。

睡眠をしっかりととることもミスを減らす手段の1つであることは間違いないですし、自分自身が資本になるのだから、しっかりと管理しておかないと結果的に働けないなんてことになったら大変な訳で。。。

roman

仕事のミスと睡眠がどういう風に関係しているかを知りたいなら、「絶対にミスしない人の脳の習慣」って本があるから、読んでみるといいかも。

「自由な時間」をしっかりと味方にする方法

しっかりとした睡眠をとるのは大事なことは誰もが知っていることです。

でも「状況的にしかたない…」ということもあると思います。

それはそれで仕方のないことですが、実は「自由な時間」があることで起きてしまっている可能性があるのです。

それは単純に時間管理が出来ていないから

小学校の時の夏休みで、自分で時間割を作るなんてことしませんでしたか?

最初1~3日はその通りにやるけど、4日目ぐらいから崩れ始める…

なんてことを経験したことはありませんか?

しかも、大体そういった人ほど宿題が終わらせることが出来なかったり。

何が言いたいかっていうと、大人も同じだということ。

つまり「自由な時間を味方にする方法」は小学生でもやっている、自分の時間割を作って、その通りに実行すること。

roman

最低限、作業する時間寝る時間だけは決めておくといいと思うよ!

まとめ

今回は「睡眠が短いことのリスク」と「自由な時間の中で自分をどうコントロールするか」について書きました。

「好きな時間に仕事をする」というのは、かなり魅力的な感じがしますが、いざ自分がなると結局やらなかったり、ダラダラとやっていしまったりして、結果的に自分を苦しめることに繋がってしまうリスクがあります。

フリーになれば自分の体が資本です。

自由に楽しく生きるためには、健康な体も必要不可欠なことをお忘れなく。

roman

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

ツールバーへスキップ