無料ブログからWordPressに移行した理由と変化

ゆるふわ!romanです。

今回は、ブログをFC2ブログからWordPressに移行して気がついたことを書いていきます。

この「ゆるふわブログ」元々FC2で運営しておりましたが、Googleアドセンスの審査を通すために2017年9月頃にWordPressへ移行しました。(約10回以上の不合格通知をもらいましたが、チャレンジし始めてから3ヶ月後にようやく合格することができました。)

 

【目次】

    • PV数の変化
    • FC2とwordpressの違い
    • 記事の質が変わった
    • まとめ

PV数の変化

結果から言えば、PV数は倍以上になりました。

FC2のアクセス解析では、月平均すると60人(1日2人計算)がアクセスしてくれればいい方でした。

WordPressに引越してからは倍以上となりました。

ただ、この数値はFC2のアクセス解析ツールとWordPressのアクセス解析ツールで違いがあると思うので、正確な数値とは言えないと思います。

しかし、WordPressはオリジナル(自分で購入&設定した)ドメインなので、世間的には「ちゃんと運営しているブログ」として見てもらえるのではないかと個人的には思っています。(ドメインもサーバーもタダではありせんからね。。。)

そう思うのはGoogleアナリティクスの結果を見ての判断で、ブログを更新し続けているとある程度アクセスが伸びていたからです。(恐らくですがオリジナルドメインのパワー(ドメインパワー)がついてきたからだと思います。)

FC2とWordPressの違い

・テーマの見た目
両方とも色々なテーマがあるのですが、見た目はWordPressの方が綺麗だと思います。
また、WordPressは自由度が高いので、自分が思い描いたレイアウトにしやすいと思います。

・プラグイン
これも両方とも色々とあるのですが、WordPressの方が豊富なので、自分の思うカスタマイズを実現させやすいのではないかと思います。

ただ、海外のものが沢山あったり、セキュリティを脅やかすものあると言われているので、プラグインを使う場合は注意が必要です。

roman

WordPressのプラグインの心配をなくすため、ブログ運営を円滑にするための専用ブログの運営もしています!→(romanのWordPress工房)

スポンサーリンク

記事の質が変わった

FC2、WordPressに限った話ではないのですが、過去の記事と比べると記事内容やボリュームが変わりました。

これは、アドセンスに合格させるために試行錯誤したこと、そして、収益に繋げたいという思いが結果的にそうなったのだとおもいます。

あと、サーバー代やドメイン代を払って運営しているので、タダでは終わらせないという気持ちですかね。

もっともっと、努力しなければならない点はあるもののスタートは切れたと思います。

まとめ

今回は「FC2からWordPressへ移行したことによる変化」について書いてきました。

目的はブログによる収益化でしたが、達成させるために動くと同時に他の力が付きました。(目標って大事だな。)

これからも悪戦苦闘しながらの運営になると思いますが、頑張って行きます。

roman

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す