秋葉原のボランティアでポイントを貯める

フリー写真素材ぱくたそ

こんにちはromanです。

最近、大きな台風が日本を直撃したり、その影響で大雨が降ったりと天気でしたが、そろそろ安定しそうな感じですね。

先日の大型台風の時は、日本にいなかったので私自身はあまり影響を受けなかったのですが、先週の“日曜日”の大雨は友人と食事のため、外出をしたのでダイレクトに影響を受けてしまいました。

さて、なかなかの降水量だった日でしたが、
お休みをもらっていた私は相変わらず秋葉原に立ち寄りました。

どこもかしこも水たまりで、なかなか強い雨でのせいか電気街口の駅のシャッターも少し閉じていました。

そして、いつもは呼びこみや秋葉原を訪れた人たちの話声、宣伝用のテレビの音で賑やかな場所でしたが、今日ばかりはいつもより静かでした。

さて、今日は私が休みの日によく訪れる秋葉原についてのお話です。

プロフィールの趣味に“秋葉原巡り”と書いておきながら、今まで全くと言っていいほど“巡った”様な話は書いていませんでした。

そんなことを思ったこともあり、今日は少し書いてみようと思います。

今回のタイトルには“ボランティア”と“ポイント”というキーワードを付けています。

ご存知の方もいると思いますが、秋葉原には【Akiba-iポイント】と呼ばれるポイントが存在します。
詳しくはこちらを確認ください→【Akiba-iホームページ

ひと言だけ表現するのは失礼なのかもしれませんが、「秋葉原をより良く楽しむため、そして、秋葉原を知り、好きになってもらえるよう情報発信をしているサイト」と言うと分かり易いのではないかと思います。
「秋葉原タウンマネジメント株式会社」という会社が運営を行っています。
(企業概要などはホームページに記載されています。)

このサイトは無料で秋葉原のガイド、イベント情報などを見ることができます。

そんなカテゴリーの中にAkiba-iポイントがあります。
このAkiba-iポイントとは、秋葉原でのイベントや清掃活動、アンケートに答えることでもらえるポイントのことで、貯めたポイントで環境保全のために寄付できたり、オリジナルTシャツなどグッズと交換できます。

このポイントは、UDX(秋葉原駅電気街口改札を出てすぐ、大きなテレビ画面がある建物)2階にあるアキバ・インフォで登録できます。必要な物はSuicaもしくはPASMOだけです。

・「ポイントゲットのための登録作業1」
このアキバ・インフォに登録用の機械があります。持っているSuicaもしくはPASMOを機械にかざすだけなので、難しくもないし時間もかかりません。

そこで機械からレシートが出てくるので、保管しておきます。
このレシートに記載されている“受付番号”が登録完了に必要になってくるので、しっかりと保管しておきます。

・「ポイントゲットのための登録作業2」
レシートを手に入れたら、Akiba-iホームページを開いてください。

そこで、「会員登録(無料)」をクリックし、必要事項と先ほど手に入れたレシートの“受付番号”を入力して、会員登録を完了させてください。

あとは、秋葉原で行われる活動に参加してポイントをゲットするだけです。

もちろん、私も登録を済ませています。
活動自体は仕事のこともあり、あまり参加できていませんが、
休みの日は参加をしていきたいと思います。

私の場合は毎回ではないですが、毎週日曜日に行われているボランティア清掃「AkibaSmile!」に主に参加するつもりです。

時間も1時間くらいなので、気軽に参加できると思います。

社会人になってボランティアに参加するなんて、強制でもない限り参加することはないと思っていた私ですが、いつも遊ぶ街だから、たまにはこういうのにも参加して好きな街に貢献するのも悪くないと思いました。

皆さんも気が向いたら是非参加してみてください。

それでは今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございました。

↓1ポチお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す