どこにいっても人間関係の問題は免れられない

こんにちはromanです。

皆さまはGWどのようにお過ごしでしょうか?

私はと言うと仕事があったり、休みだったりしていますが割と自由にしています(^_^;)

さて、今回の題材ですが今までの私の話の流れからすると、仕事関係の話だと思うかもしれませんが、
今回はそれだけではありません。

上京して3年目、私自身各コミュニティーでは色々と知る立場になりました。

つまり、暗い部分の話を聞くようになったいうことです(^_^;)

私はどういう訳か年上の人と話が合うらしく、
色んなことを話す機会が多いです。

そうすると、その場所での色々な部分が見えてきます(^_^;)
私自身、そういうものはかなり重要な情報だと思っているので、
自ら聞いたりする時もあるのですが・・・。

その中でも共通する点を書きたいと思います。

それは「外から見た感じは仲良くやっているが実際はそうでもない」
まぁ、良くある話ですね。

そういった話を聞き過ぎると何が正しいのかが分からなくなります。
でも、実はその部分は解決しています。

考えてみると、誰かの敵味方になるわけではなく、私自身は私自身であればいいと思ったのです。
だから、私自身は自分の意見を言うだけです。

現に言っちゃってますけどね(笑)
その分言葉には気を付けていますし、間違ったと思ったときはちゃんと謝ります。

私の基本姿勢は、「ちゃんと接してくれるなら、私もそのようにする」なので、
例え両方があまり良くない良い関係はないのです。

そう考えると余計なことで体力を使わずに済むのですごく楽です(^_^)

もっと言うとそういう訳の分からないことで悩むのはリミットがある私にとって
すごく無駄だと思ってしまったので(笑)

では今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

↓1ポチお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

ツールバーへスキップ