2020年に第3期が制作決定!日常系アニメの代表作「ご注文はうさぎですか??」


ゆるふわ!romanです。

日常系アニメが大好きな私romanがオススメする中でも一押しのアニメ「ご注文はうさぎですか??」が2020年に第3期の制作が決定。

そこで、今回は「ご注文はうさぎですか??」の第1期、第2期を通して興味を持ってもらうため、書いていこうと思います。

【目次】

    • 「ご注文はうさぎですか??」とは
    • キャラクター紹介
    • 見所
    • まとめ

「ご注文はうさぎですか??」とは

「ご注文はうさぎですか??」は2014年に第1期、2015年に第2期がアニメ放送され、2017年には劇場版が上映されました。

そして、2020年に第3期の制作が決定した、日常系アニメの中でも超人気作品。

主人公ココアの居候先である「喫茶ラビットハウス」を中心に繰り広げられる、日常系まったりストーリー。

ライビットハウスは、昼は「チノ」「ココア」「リゼ」の3人で喫茶を、夜は「チノ」の父「タカヒロ」がバーを担当しており、「チノ」と「タカヒロ」の傍らには、いつもラビットハウスのマスコットキャラクター、喋れるウサギ「ティッピー」がいる。

ほかにも、ラビットハウスのライバル店(でも「ココア」たちとはものすごく仲が良い)の「和風喫茶 甘兎庵」の「千夜」、喫茶「フルール・ド・ラパン」の店員「シャロ」、「チノ」の同級生「マヤ」と「メグ」、小説家の「青山ブルーマウンテン」(ペンネーム)と、毎日が穏やかで賑やかな日常が描かれている。

キャラクター紹介

ココア(CV:佐倉綾音)

高校に通うためにラビットハウスに下宿している少女。

チノの事を妹として、ともても可愛がっている。

マイペースなこともあり、周りを振り回してしまうこともしばしば。。。

でも、持ち前の明るさでいつも周りを元気にしてくれる。

チノ(CV:水瀬いのり)

ラビットハウスの店長「タカヒロ」の娘。

小学生ながらも昼のラビットハウスを任せられるほどのしっかり者であり、コーヒー好き。

最初は「ココア」のことを警戒していたが、「ココア」に振り回されるうちに打ち解けていく。

「困ったココアさんですね」というのが徐々に口癖に。

リゼ(CV:種田梨沙)

ラビットハウスでバイトをしている少女。

父が元軍人で、その影響を受け「リゼ」はミリタリー系が好きに。

いつも護身用に懐に「拳銃」を潜ませていたりとちょっと怖い面もあるが、可愛らしい格好をしたりすることが好きな一面も。

千夜(CV:佐藤聡美)

喫茶 甘兎庵で働いている和風系の少女。

ココアと同じくかなりマイペースな性格でゆったりとした雰囲気を持っているが、甘兎庵を大きくするために色々と試行錯誤している努力家。

ココアとは同級生でとても仲良しで、ラビットハウスにも良く訪れている。

シャロ(CV:内田真礼)

喫茶フルール・ド・ラパンで働いている少女で千夜の幼馴染。

リゼと同じお嬢様学校に通っており、ある事がきっかけでリゼを尊敬するようになった。

お嬢様学校に通ってはいるが裕福ではないため、奨学金とバイトの掛け持ちで生活をしている苦労人でもある。

マヤ(CV:徳井青空)

チノの同級生で、ちょっと男の子っぽくやんちゃな少女。

いつも元気いっぱいで、何にでも興味を示す。

ラビットハウスに訪れてお店を手伝ったりすることもしばしば。

チマメ隊の1人でもある。

メグ(CV:村川梨衣)

チノの同級生で、おっとりとした性格の少女。

マヤと同じくラビットハウスに訪れてお手伝いすることもある。

おっとりとしているが、バレーダンスができる意外な一面も。

チマメ隊の1人でもある。

青山ブルーマウンテン(CV:早見沙織)

小説家でよくラビットハウス、甘兎庵、フルール・ド・ラパンにいることが多い。

特にラビットハウスの元店長チノの祖父とは知り合いで、筆か進まない時によく渇をいれてもらっていたとか…

喫茶の店員さんを観察するなど、不思議な面もあるが、優しい大人の女性。

タカヒロ(CV:速水奨)

チノの父でラビットハウスの店主。

ラビットハウス夜の方(バー)を担当している。

リゼの父とは古い友人らしい。

ティッピー(CV:清川元夢)

ラビットハウスのマスコットキャラクター。

実はしゃべるウサギで中身はチノの祖父。

いつもチノの頭の上に乗っておりチノを見守っています。

モカ(CV:芽野愛衣)

ココアの姉で実家で母と共にパン屋を営んでいる。

ココアが「お姉ちゃんに任せなさい!」と言っているのはモカの影響であったりする。

見所(3点)

・オシャレな街並み

街並みは東ヨーロッパをモデルとしており、特有の美しい建物や石だたみ、オシャレでのどかな雰囲気が描かれています。

・ゆるふわな日常

全体的にゆったりとした雰囲気の作品ですが、笑えるシーンやツッコミたくなるシーンなど盛りだくさんで、飽きがなく、のほほんと見続けていられます。

・ワイワイと協力し合う少女たち

みんな年齢も学校も違うのに本当に仲が良いです。

さらに、それぞれが働いているお店は別々なので一応ライバル店のハズなのですが、お互いのお店に訪れて、自由にワイワイしちゃってます。

まとめ

今回は、アニメ「ご注文はうさぎですか??」について書いていきました。

2020年に続編の制作が決定したとのこで、私自身、公開日が待ち遠しく全話見直しちゃいました。

やはり、ほのぼのとした気持ちになるには適しているアニメだと改めて感じました。

この記事を読んで興味を持たれたアナタには是非みてほしいです。

roman

最後までお読みいただきありがとうございました!




本ページの情報は30年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメントを残す