ブログを始めて(romanとなって)から変わったこと

ゆるふわ!romanです。

私のブログは始めてから5~6年になります。

実際はその期間中に更新をやめていた時期もあったりして、今の様な記事を書けるようになってからのブログ歴は1年ぐらいだと思います。

ブログを始めた理由は「お金稼ぎ」でした。

それは「早く会社を離れたい、辞めてしまいたい」という理由でした。

ただ、書き続けていく内に大した事ではないかもしれないけど、確実に私を変えてくれたことがあります。

今回は「ブログを書き始めて変わったこと(体験談)」を書いていこうと思います。

【この記事はこんな人へのメッセージ】
・ブログ談を聞きたい人(見たい人)
・ブログをやることで見えてくるもの(こと)を知りたい人
【目次】

    • ブログの変遷と目標の変化
    • ブログによって得られたもの
    • ブログをやっていなければ…
    • まとめ

ブログの変遷と目標の変化

更新を止めていた時期はあるものの、結局のところブログに戻ってきているのが現状です。

ブログのタイトルを変えてみたり、Twitterのフォロワーを全部変えてみたりとしていたのですが、ここに来て今の状態に落ち着きそうです。

roman

この「roman」という名前だけはずっと使い続けています。

色々な変遷はあったものの、結局戻ってきて今が1番力を入れていると思います。

変わったことをざっとまとめると、

・無料ブログ→Wordpressにチェンジ

・サーバー&ドメインを購入

・Wordpressのテーマを購入

・アドセンスをやっている

・アナリティクスでアクセス解析をやっている

・ライティングに関する本を読むようになっている

・ブログで稼ぐ系の本を読んでいる

・ブログでの生活できる程度の収入を得ることを目標としている

ざっとこんなものです。

roman

最後の「収入を得る」はブログを始めた動機ではあるのですが、生活できる程度の収入になることを目標にするとは思いもよりませんでした。。。

現状としては、生活出来れるレベルの収入は夢のまた夢という感じですが、今の仕事の契約が終われば就職はせずにブログを仕事にできればと考えています。

スポンサーリンク

ブログによって得られたもの

まず得られているものをざっとあげると以下のような感じで、、、

・アドセンスからの収入(振込み無し)

・Twitterでの絡み

・文章を書く力

・目標

・色んな知識(これはおまけ)

という感じです。

以上がブログの名前が「ゆるふわ」になってから得られたことです。

1日数万pvをたたき出すようなブロガーやTwitterでのインフルエンサーの様な人と比べると数は低い位置にいますが、これまでブログを続けてきた中で、収入を生み出せるようになったし、フォロワーも過去最高です。

そして、今までは1000字以上書くのにかなり苦労していましたが、今では超えることが普通になっています。

目標はブログで生活をすること。

なぜこれを目標に掲げているのかというと、、、

・会社務め(人間関係)に難を感じている

・自分で稼ぐ何かを手にしたい(将来が不安)

・時間的な余裕が欲しい

・収入の道を作りたい

・好きな人との時間を大切にしたい

ざっとこんな感じです。

色んな知識については、結局ブログ関係だったりします。

ライティングのこととか、個人事業主になったらとか、色々です。

今の仕事の契約満了は日々近づいてきていて、将来のことを考えることが増えたのですが、今のところは将来はブロガーとしての選択肢しか考えていません。

私の今の実力では到底無理な領域ですが、とにかくやってみようと考えています。

やりながら学んでいこうと思います。

今のところ、私自身はブログを続ける気持ちはありますし、TwitterでもブロガーさんばかりをフォローしていてTwitterを開くとブログのことが目に入るので、止めてしまわないような感じにはなっています。

roman

色んなブログを読ませてもらっているので、勉強になりますし、理想に向かって頑張ろうと思えます。

ブログをやっていなければ…

ブログをやっていなければ、希望のない人生だったのかもしれません。

ブログを始めた動機は不純ですが、ブログに対して期待を持っています。

なければ、これからの選択肢が会社に縛られた生活をしていかなければならなかったかもしれませんし、何かで自分で稼ぐというチャレンジすら出来なかったかもしれません。

もちろん、頑張ることも必要ですし、結果だって残さなければなりません。

そういったストレスと上手く付き合って、頑張って結果を残していく自分になりたいとも思っています。

生活が掛かってくると、ほど良くとはいかないものの、今現在もブログをこうやって書き続けていられるのも、そういった希望があるからかもしれません。

まとめ

今回は「私romanがブログをやってきて変わったこと、そして、ブログにかける期待」について書いてきました。

私にとってブログは将来への希望です。

ちょっと大げさかもしれません。

でも、やはりこの言葉がしっくりくると、この記事を書きながら思ったことです。

お金を稼ぐには、甘っちょろい考え方かもしれませんが、そういった期待を、楽しみを持ちながら続けていこうと思います。

roman

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

コメントを残す