天然水を生活の一部に加えてみた感想

ゆるふわ!romanです。

まず初めに、ウォーターサーバーは私にとって無駄だと思っていました。

そんな私ですが今現在、私はウォータサーバーを利用しています。

今回は、「なぜ利用しているのか」と「使い始めてから変わったこと」について書いていこうと思います。

この記事はこんな人へ
・ウォーターサーバーを検討している人へ
・どんなウォーターサーバーが良いか迷っている人へ

    • ウォーターサーバーを使う理由
    • ウォーターサーバーの使い道
    • ウィ―タ―サーバーを使って変わったこと
    • まとめ

スポンサーリンク

ウォーターサーバーを使う前の背景

ウォーターサーバーを使い始めた理由は、「引越しのキャンペーンで初期費用が無料(記憶があいまいですが、そんな感じのサービス)」だったからです。

こういう物って会社など、大きい組織に設置されているもので、家庭に置くものではないと思っていました。

ましてや私は一人暮らし、量的にも必要かと言われれば、そうでもない。。。

では使っていないのかと言われればそうではなく、しっかりと使っているんですね。

ウォーターサーバーの使い道

もちろん、ウォーターサーバーを使う前は全て水道水。

それでことは足りていたのですが、使うと決めてからは全てウォーターサーバーに変更しました。

今ウォーターサーバーで使ってやっていることは、、、

・お米を炊くとき
・水を飲むとき
・白湯を飲むとき
・インスタント面を食べるとき
・温かい物を飲むとき(コーヒーとか味噌汁とか)

飲み物系、汁物系は全てウォーターサーバーへ変えました。

roman

意外と利用頻度が多いんですね~

ウォーターサーバーを使って変わったこと

とにかく、飲み物系は全てウォーターサーバーになりました。

そして、意外かもしれませんが少しだけストレスが減りました。

と言うのも、温かい飲み物をすぐに飲める様になったからです。

家にはポットはなく、電気ケトルのみでした。

それでも良かったのですが、お湯を沸かせるのが地味に面倒でした。

特に味噌汁とかコーンスープとかを飲むときが一番ストレスで、ご飯を食べる時とちょっとタイミングがズレるので、ちょっと面倒だし、不便だと思っていました。

ウォーターサーバーは水とお湯の両方をいつでも出すことが出来るので、いちいちお湯を沸かす手間が減ったのでストレスは軽減されました。

また、インスタント麺を食べるときもわざわざお湯を沸かさなくても済むようになりました。

 

これは、ちょっと良くも悪くも捉えることが出来るのですが、水を良く飲むようになりました。

その理由は、一定期間すると自動的に水が届くから。

ウォーターサーバーを使う上でのメリットであり、デメリットでもあります。

私は出張が多いため、水を使う機会がない時があります。

それが故にその月の水を使いきれず、次の水が届いてしまうので、家に箱積みになることがしばしばあったり。

そのため、なるべく水を消費するために水をなるべく飲むようにしています。

気のせいかもしれませんが、少し体の調子が良くなっている様な気がします。



まとめ

今回は「ウォーターサーバーに変えて、自分の生活がどう変わったか」について書いてきました。

無くてもことは足りるのですが、あるなら便利な物ではあります。

しかも、こういった水はミネラルウォーターなので、体に良いと思います。

健康維持のためにも飲み続けようと思います。

roman

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

ツールバーへスキップ