本業と副業の両立はすごく大変、結局一番必要なのは思いの力

ゆるふわ!romanです。

2018年11月5日現在、私は副業としてブログ運営をしています。

やっていることは、「アドセンス」と「アフィリエイト」で、現状アドセンスは最低振り込み額まで達していませんし、アフィリエイトも商品を買ってもらったことなんて無いです。

そして、この「ゆるふわな日常」と、もう1つブログ(現在構築中)を運営しています。

つまり、現状は本業と2つのブログ運営をしている状態ということになります。

収益の方は、生活できるレベルまで達していません。

そんな私ですが続けている(続けられている)理由があります。

今回はその理由普段の生活スタイルを書いていこうと思います。

【目次】

    • 普段の生活のサイクル
    • ブログの最近の動き
    • 正直続けるのはしんどいが…
    • まとめ

 

普段の生活のサイクル

現状の生活スタイルは「本業+副業(ブログ運営)」となっています。

その普段の平日と休日(予定がない日)は以下のような動きになっています。

・平日
  8:00  起床・出勤前の準備
9:30  出勤
20:00  退勤
21:00  帰宅・夕飯や風呂など
22:00  ブログ執筆
1:00  就寝

・休日(予定なし)
  8:00  起床・朝食
9:00  ブログ執筆
12:00  昼食
13:00  ブログ執筆
18:00  夕食
19:00  自由
23:00  就寝

大体こんな感じです。

具体的にやっていることについては(とある雑記ブロガーの平日と休日)を参考にしてください。

ブログの最近の動き

最近の動きとしては、「ゆるふわな日常」を更新しつつ、新しいブログの記事を書いている感じです。

新しいブログの方は特化型を考えていて、その内容から外れる内容の記事はは「ゆるわな日常」で書いています。

roman

これが意外に気晴らしになっていたりします…

あと「ゆるふわな日常」は記事数が公開分だけで約90記事あるのですがその記事のリライト作業をやっていることが多いです。

本業の方が若干残業時間が増えていますが、それでもリミットを2時ごろに設定し書いていたりします。

週末になるにつれて疲れがたまってきますが、区切りを決めている分「ここまではやる!」という感じで。。。

スポンサーリンク

また、本業の残業は一時的なものなので、落ちつたら元に戻していきます。

正直続けるのはしんどいが…

正直、思ったような結果が出せてないのは気持ち的にかなり凹みます。

それでも、やり続ける理由は「まだやり切ってないから」という気持ちと「可能性を信じている」という気持ちから。

これまでやってきて、少額ですがいくらか発生していますし、まだ構築中のブログだってあります。

ダメそうでも試行錯誤は何度だってできます。

費用対効果は良くはないので、正直しんどい時があります。

しかし、やり続ければ何かしらの結果は得られますし、それを元にして結果が出るまでやり切るしかありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「私romanがどんな風にブログを運営をしているのか」「思ったような結果が得られてないけど、それでもブログを続けいている理由」ついて書きました。

ブログを続ける・続けないは、結局のところ本人のやる気に左右されることが多いです。

ただブログで収益を得ようと考えるならば、自分自身が動かなければなりません。

そういった辛い面はありますが、思ったような結果を出せるぐらいになった頃には、大きなものが手に入っているのではないかと思います。

そこにたどり着くのが、私の一つの夢でもあります。

ここまで読んでくれたアナタはきっと、同じような思いをしているのだと思います。

私自身、まだ挑戦の途中の身ではありますが、アナタの気持ちに何らかの影響を与えられたなら幸いです。。。

roman

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

ツールバーへスキップ