【WordPressプラグイン】「Hello Dolly」ってなんだ?

皆さんゆるふわ!romanです。

今回はWordPressに初めから導入されているプラグイン「Hello Dolly」について書いてきます。

当初から「これなんだ?」と思っていながら、「最初からあるし、一応有効にしておこう!」という安直な考えでずっと放置していました。

先日、Googleコンソールを導入しようとした際に、テーマを少し触っただけでなぜか全部コードが消えてしまいました。

幸いにも1か月前にバックアップを取っていたのですが、これは記事だけでなくプラグインなどWordPressの設定すべてが当時の状態に戻ってしまうものでした。

そのためプラグインも再インストールする必要があったのですが、思ってたより数が多く時間を取られる羽目に。。。

roman

途中で親テーマを再イントールすればいいことに気づきして事なきを得ました。(定期的なバックアップ大事!)

そこで「Hello Dolly」に目が行き「こんなの導入したっけ?」という疑問から、ちょっと調べてみようと思い、せっかくなので記事にすることにしました。

【目次】

    • 「これはただのプラグインではありません。」という説明
    • 機能紹介(図解)
    • まとめ(今回は編集後記)

「これはただのプラグインではありません。」という説明

プラグインの説明を見てみると、、、

これは単なるプラグインではありません。Louis Armstrong が歌った最も有名な二つの単語「Hello, Dolly」に要約された、世代全体の希望と熱意を象徴しているのです。このプラグインを有効化すると、すべての管理画面の右上に Hello, Dolly からの歌詞がランダムに表示されます。

という説明。

説明そのままなのですが、WordPress初心者だった私は「よくわからないけど、最初からあるしインストールしておいた方がいいのかな?」という感覚だけでインストールしてました。

後になって「なんでこれ入れてんだ?」と、インストールしたことすら忘れてる始末。

roman

我ながらなんてずぼらな(笑)

 

機能紹介(図解)

それでは、この「Hello Dolly」を使うとどうなるのかを見ていただきたいと思います。

WordPressの「メニュー」→「プラグイン」→「Hello Dolly」の有効化をクリック


【↑有効化(前)】


【↑有効化(後)】

プラグインの説明にもあるように「すべての管理画面の右上に Hello, Dolly からの歌詞がランダムに表示されます。」とあるように右上に英文(歌詞)がランダムに表示されます。(赤色で囲ってある部分)

以上です!

roman

本当にこれだけ。。。

ということで、必要がなければ削除してしまっても良い気がします。

まとめ(今回は編集後記)

今回はちょっと内容があっさり目なので、この部分はいつもと趣向を変えてみます!

roman

というよりどうしても書きたかっただけ(笑)

いつも冒頭で「こんにちは」と書くのですが、今回は「ゆるふわ!」にしてみました。

実はこのフレーズ、「ミカコライフ」を運営されているミカコさん(Twitter)という方が生みの親で、意外にも気に入ってしまったので、今回ブログでも初めて使わせていただきました。

ミカコさんは2児のお母さんのブロガーさんで、「こども」「ブログ(WordPress)」に関する記事を書いていますので、興味のある方はぜひ覗いて行ってくださいね。

(ブログ:「ミカコライフ」、Twitter:「ミカコ@開設1か月目ブロガー」

ちなみにその時のやり取り↓

こういう返しをしてくれる人って珍しいなって思うし、見てくれている感じがして、なんだか嬉しいですね!

 

roman

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す