ブログ5年やってきて感じたこと(初めての収益は1円)

こんにちはromanです。

ブログをやり始めてから今年で5年目になります。

ブログ歴5周年を無事?に迎えれたこの節目の締めくくりとして、これまでやってきたことをザックリまとめていこうと思います。

【目次】

    • ブログを始めたきっかけ
    • ブログ内容の変遷
    • FC2からワードプレスへ
    • ブログにお金をかける(ブログは自分の分身)
    • まとめ

スポンサーリンク

ブログを始めたきっかけ

私がブログを始めたきっかけは、パチンコ・パチスロでした。

田舎の大学に通っていた、大学1年生の終わり頃に友達に連れられて初めて店に行きました。

ビギナーズラックの言葉があるように、初打ちにして勝利を収めてしまいました。

roman

ここで負けていたら、何かが変わっていたかもな~

それからというもの時間があれば友達と打ちに行ってました。

打ちに行った帰りに友達とあーだ、こーだ言いながらご飯を食べて家路に付くというのが多かった気がします。

そんな日々を送っていたある日、ブログと出会いました。

それは最近Youtubeでの配信がメインになっている、パチンコ・パチスロ番組に出演しているライターさんのブログでした。

それを真似て自分の打ちに行った時のことをブログに書くようになりました。

もちろん、ほぼ自己満ブログだったので週に1,2人が見に来てくれれば良い方でした。

 

ブログを開設してしばらくして友達から

友達

ブログやってるんなら、アフィとかやってみたら?

と何気ない一言。

もちろん当時の私は「アフィ」という言葉が何なのか知りませんでした。

roman

今思えばこの一言がなければ、今のようにブログとかやってないかもな~

学生でありバイトも禁止されていたこともあり、月の生活費が余裕があった訳ではありません。

月の仕送り金は決まってる、だったら自分で稼ぐしか!

と、友達に一通りアフィリエイトがどんなものかを聞き、早速取り掛かりました。

アフィリエイトサイトに登録、また同時期にECサイトでのポイント集めにも精を出しました。

【アフィリエイト登録サイト】

私が活用しているサイトだよ。

ブログでの初めての挫折と初めての収益

先にも書いた通り、一般人の自己満ブログに読者が集まる訳もなく。

打ちに行く度に、その時のこと書き続けていました。

書けど書けど読者は増えない、更に意気込んで初めたアフィリエイトも当然上手くいく訳がなく。

モチベーションも下がる一方で、次第にブログを書くことから遠のいていきました。

roman

ブログで稼ぐことの難しさを思い知らされた時だったな~(今もあまり変わらないけれど…)

ある日、久しぶりにブログを覗くついでにアフィリエイトの方にもログインしてみると、いつもは「0」の表記しか示さなかった部分が「1」に変化していました。

アフィリエイトサイトのルール上、〇円以上にならなければ振込されないというものがあります。

そのため口座への振込はなかったものの、私にとって初めてブログから得た収益でした。

ブログ内容の変遷

この5年の間にブログを4度変更しています。

最初は「romanの低貸実戦日記(パチスロ・パチンコ系)」(学生)

2度目は「romanの何気ない日常」(会社員)

3度目は「romanの希望のない日常(日常系)」(会社員)

4度目は「romanのゆるふわ日記(日常系)」(会社員)

ブログを本格的に再開したのが、大学を卒業し就職してからしばらくした後。

roman

新社会人となった節目にやり直す機会かも。

と思い、ここのタイミングで改めてブログ名を変え再開することとしました。

最初は、会社の出来事(もちろんオブラートに包んで)や感じたことを振り返るために書くようにしていました。

しかし、次第に会社へのネガティブ感情を書いているだけのブログと化していることに気付きました。

それでもほぼ毎日書いていたことで、アフィリエイトの方でも1円、2円と入る日がありました。

roman

自分のブログで自分の気持ちに気付かされた瞬間でした。

その後、しばらく経ったある日、私は会社を辞めました。

 

会社を辞めた後、今の会社に入るまで、日勤と夜勤のダブルワークで収入を得ていました。

派遣は派遣で体力・精神面で辛い部分が多かったですが、国民年金、家賃や光熱費など毎月の支払のため我慢して働き続けました。

色々と辛いことも重なり、心も徐々に荒んでいました。

その頃もブログは書き続けており、その時のブログ名は「romanの希望のない日常」でした。

roman

結局、会社勤めしていたころとほとんど変わらないことを書き続けていました。(汗)

派遣契約期間を終え、今の仕事に就いた後もしばらくはブログ名はこのままでした。

FC2からWordPressへ

このブログをWordpressに移行したのが2017年9月。

移行した最大の理由はアドセンス審査に合格するためです。

今思えばもっと早くやっておけば良かったと思うのですが、何せレンタルサーバーやらドメインやらの設定が分からないし、月々お金がかかることを考えると、なかなか手が出せませんでした。

しかし、今の職に就いてからもブログで稼ぎたいという思いがありました。

roman

ならば、この位の出費は当然!

と考えなおした私は思い切ってWordpressへ移行を決めました。

肝心のアドセンス審査は移行してから約2ヶ月後、無事に合格できました。

WordPressへ移行してからは、何もかもが新しいことだらけで戸惑いましたが、その分、機能やデザインなど興味を引かれる部分はたくさんありました。

roman

分からないことだらけだったけど地味にハマる自分がいました。

WordPressへ移行後、ブログのことを考えることが増えたり、それと同時にブログでやりたいことも増えました。

独自ドメインを取得したおかげか読者も少なからず増えて行きました。

【Z.com】

私はこちらを利用しています。

ブログにお金をかけてみる

WordPressへ移行後、大きく4つの変化がありました。

  1. ブログを考えることが増えた。
  2. 読者が増えた。
  3. お金をかけ始めた。
  4. twitterでの交流が増えた。(これが結構うれしい)

先にも書いた通り、ブログのことを考えことが多くなったり、読者も少しですが増えました。

他の方のブログを拝見することも多くなり、

roman

私もこういう風にしてみたい!

という事が多くなり、有料テーマを買ったり、他にもブログに関する本なども読むようになりました。

こういった物を買うことに対しては、あまり積極的ではなかったのですが、ブログを良くするための出費は投資と同じだと考えるようになってからは、面白そうなものを見つけたら購入するようになりました。

roman

高価な物だと思うものはどんなものか調べてから決めてるよ!

良い物はやはり読者側から見ても読みやすくなったりするし、運営している側も自分のブログが進化しているのを見てきっと楽しいと思います。

まとめ

ブログを長くやっていると、そのブログに対して愛着が湧くものです。

4度ブログタイトルを変えたものの、アカウント名や記事など継続して使ってる部分はあります。

5年とは言いつつ放置していた時期もありますので、およそ経験としては2年ぐらいかもしれません。

ツイッターでお見かけする人はアフィリエイトやアドセンスでバンバン収益を上げている人がたくさんいます。

そんなツイートを見ていると焦りを覚えるのですが、逆に勇気になります。

roman

みんな試行錯誤しながら頑張ってる!私も負けてられない!

という気持ちにないます。

書く内容や言い回しを考えるのが遅いため更新が滞ってしまいますが、この先ももっと多くの人に読んでもらえるブログを目指していこうと思います。

roman

最後までお読みいただきありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

ツールバーへスキップ