生活面の目標

投稿者:

こんにちはroman です。

正月もあっという間に過ぎてしまいましたね。。。明日から仕事だと思うと少し憂鬱な気分になってしまいますね。でも、仕事は仕事です。今の収入源となっているので、明日からまた気持ちを切り替えて頑張って行こうと思います。
さて、先日の記事でブログの目標について書きましたが、生活面の目標を書いなかったことを思い出したので、今回はそのことについて書こうと思います。

【体に気を使っていく】
これは、私だけでなく、誰にでも当てはまる事だと思います。
体と言えば、手足のことを思い浮かべる人が多いと思いますが、私が言っている体とは心も入っています。

つまり、肉体的な面と精神的な面の両方ともに気を使っていこうと思います。
現在25歳で、世間的にも若いと言われる歳ですが、だからと言って負荷を掛け過ぎては体は確実に壊れます。
これは、何歳でも同じことだと思います。

私は幸い体は強い方なので、風邪を引くことはめったにありません。
ただ、精神は非常に弱く、すぐ病んでしまいます。

特にこの冬は、“冬季うつ”に陥りやすい季節なので、気をつけていかなければと思います。
(以前、冬季うつについて調べた時の記事「ネガティブな感情とうまく付き合うには。。。」)

だから、毎日7時間以上の睡眠をとるよるにしたり、
飲み会の席以外ではお酒を控える、定期的に運動をするなどして、心身の負担を軽減させていきたいと思います。

【遅くまで仕事をしない】
現在“働き方改革”という言葉を良く聞きますが、私もこれにあやかっていこうと思います。

前職はほぼ毎日終電まで働き、日によっては朝まで働いていたことがありました。
幸い風邪などを引くことはありませんでしたが、精神はボロボロでした。

寝不足とストレスによって、朝起きるのがやっとでした。
疲れやストレスは溜る一方だったせいか、自暴自棄になったり、早く死にたいという考えが、毎日頭の中で繰り返し思い浮かんでいました。

現職でも当初は同じように、遅くまで働いていた時もあったのですが、
ある本と出会い、考えが変わりました。
さらに、この本は上司が教えてくれた本だったので、上司も遅くまで仕事をしないという認識を持っており、
早く帰るようにしているので、私も真似して遅くまでダラダラと仕事をすることがなくなりました。
(その本を読んだ時の記事「何をするにしても大事なもの」)

【休みの使い方】
前職の休みは週休2日もらっていましたが、「休み終わったら、また会社」というのがあり、さらに生活習慣も乱れまくっていたので、休みでも疲れやストレス発散がうまく出来ませんでした。

現職でも同じように休みをもらっていますが、不思議と同じ休みでも前職の様な強いストレスはなく、
「体に気をつかおう」という意識も芽生えてきているので、だいぶ意識が変わってきたと思います。

その他に、以前に比べて、ブログに力を注ぐことが出来ているのではないかと思います。
休みの日は、相変わらず秋葉原に出かけていますが、秋葉原で記事を書いていたり、ブログについての書籍を読むようになりました。

余談になりますが、少し前に購入した本(電子書籍)「ブログ飯」が読み終わり、「毎月5万円以上の副収入を確実に稼ぐための堅実なアフィリエイトらくらく講座
」というのを購入し読み終わりました。
もう2,3冊ほど似たジャンルの書籍を読み、書いてある事を実行しつつ勉強していきたいと思います。
あと、繰り返し読むことも大事だと思いますので、そこらへんも忘れないように心がけようと思います。

【習慣付け】
とにかく、どれも“習慣付け”が大事だと思いますので、続ける努力しつつ私が思い描く生活に近づけて行けたらと思います。

では今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です