電子書籍と紙の本はどっちがいい?

こんにちはromanです。

AdWords™ 広告サービスの審査に通過するために独学でネット情報を沢山読んで以来、書籍からも情報を仕入れようと最近思い始めています。
AdWords™ 広告サービスに通過した時の記事「審査をやっと通過・・・」)

スポンサーリンク

【今まで買った書籍の行方】
そこで、これからは電子書籍を購入していこうかなと思っているのです。私がこれまで読んでいる本のタイプはマンガやライトノベル、自己啓発が多いのですが、全て紙媒体(紙の本)の本です。

これまでも、駅のホームやマクドナルドなどで電子書籍を見ている人を良く見かけていたのですが、「便利そうだなぁ」と思いつつ、スマホの電池消費や容量のことが頭をよぎり、なかなか手を出せずにいました。
しかし、1年ほど前に替えた時のおまけでタブレットを貰っていたので、これを機会に使っていこうという意図もあります。

上京する時に今まで買っていたマンガを持ってきていましたが、東京の部屋はやはり田舎より値段が高く狭いので、置くとスペースがなくなってしまうので箱に入れたままでした。
それでも、上京してからは秋葉原に通うことも多く、アニメイトで新しいマンガを買うことが多かったです。新しく買ったマンガは大きめの小物入れを買い、その中にしまい机に置くというスタイルでした。

【実際に電子書籍を購入】
こういった背景があり、テストで電子書籍を購入しました。
テストと言うこともあり、せっかくなので楽天検索や楽天クレジットカードで貯めた楽天ポイントで購入しました。(楽天ポイントについての記事「お得な楽天ポイントを利用」)因みに購入したのは、以下の4つ(上の2つはマンガ、下の2つは書籍)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京喰種トーキョーグール:re 1【電子書籍】[ 石田スイ ]
価格:527円 (2017/12/23時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京喰種トーキョーグール:re 2【電子書籍】[ 石田スイ ]
価格:527円 (2017/12/23時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブログ飯 個性を収入に変える生き方【電子書籍】[ 染谷 昌利 ]
価格:1233円 (2017/12/23時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絶対にミスをしない人の脳の習慣【電子書籍】[ 樺沢 紫苑 ]
価格:1512円 (2017/12/23時点)

【使ってみた感想】
正直、どちらも良い悪いがあってどっちがいいとは言いづらいです。私なりのメリット・デメリットをとりあえずまとめます。

「電子書籍」

メリット
・かさばらないので、持ち運びが楽。
・整理しなくても良い。
・購入してすぐ見られる。
・暗いところでも見られる。
デメリット
・電池がなくなれば見られない。
・携帯やパソコンと同じで目が疲れる。

 

「紙の本」

メリット
・本を読んでいる感じがする。
・購入時に特典が付いてくる。
・目が疲れにくい。
デメリット
・かさばる(重い)
・織り目が付いてしまう。
・場所をとってしまう。

今の私は外出することが多い上に普段の荷物も重いですので、今の所電子書籍の方が使い勝手が良いかもしれません。ただ、家にいるときはやはり紙の本を手に取ることが多いので、そんな感じで使い分けていきたいと思います。

では、今日はこの辺にしたいと思います。
最後までお読みいただきありがとございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です